12月
18

1昨日の日帰り出張、18時間弱の車の移動はさすがに腰が痛くなった。

 

2か所の現場を見て、それから打ち合わせ。

 

今回の仕事はそれ程大きくないが、取り敢えずほぼ当方の希望通りの契約内容。

 

今回の仕事が順調に終われば、今回の3倍の仕事が待っている。

 

これは半年分の仕事量なので初年度の決算に大いに影響する。

 

そして、役所の方も何気に日本品質を期待性ているようだ。

 

 

ここまで来るには周到な準備の為3年を要している。

 

小生はアドバイザーとして節目節目で適切なアドバイスができたと思っている。

 

M社のY社長はネガティブな情報を出してもそれをどの様の克服するか常に検討し解決してきたので、時間は掛かったが確実に前進してきた。

 

後はミャンマー人オーナーが満足する仕事が出来れば、口コミ社会のミャンマーなので良い噂が立つことを期待している。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

12月
17

ラパダウン銅鉱山は2010年に中国企業とミャンマー経済公社のJVで政府の許可を得たが、

 

住民が反対したためテインセィン大統領は諮問委員会を作りその委員長にアウンサンスーチー女史が就任し、

 

2013年の答申は営業継続を可とした。

 

Letpadaung Taung付近のSae Tae村の村のMa Ye Ye Winは、銅鉱山は24時間稼働していると語り、地元の人々は有害な影響を取り除くよう求めている。

 

住民は2013年の報告書を会社側が順守していないので善処するよう求めているが、

 

今まで何も解決をされていない。

 

そこで住民は中国大使館とアウンサンスーチー国家顧問事務所に手紙を送ったが、

 

苦情通知書は受け取ってもらえなかったと住民は述べた。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

12月
16

2013年に第27回東南アジア大会を開催し、2014年にASEAN議長を務めて.Nay Pyi Tawで両イベントの大部分のイベントが開催されホテルは最高にいい時期だったが、

 

最近は64ホテル5000室のうち1000室しか稼働しないのでどのホテルも部屋代を値下げしている。

 

損益分岐点は30~40%の稼働率なのでどのホテルも経営は非常に苦しい。

 

ネピードは観光資源と言われるものは少なく観光で訪れる人も少ないので、観光協会ではツアー客の誘致を試みているが成果は上がっていない。

 

ネピード発着の高速バス事業は乗客の減少に歯止めがかからず零細バス会社は事業の継続が難しくなっている。

 

2013年には80万人の乗客が有ったが2016年は68.5万人まで減少した。

 

損益分岐点は1回運行の乗客30人ですが、2016年は28.8人の乗客しかなかった。

 

零細バス会社はチケット販売手数料の1000ksが経営を圧迫している。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

12月
15

敬虔な仏教徒で親切かつ親日的なミャンマー人、

 

これは大方のミャンマー案内書に出て来るフレーズ。

 

ミャンマーに住んで10年以上経つが上記のフレーズはあまり当てにならない。

 

「親切かつ親日的」という言葉どこをどの様に探せば出てくるのだろうか。

 

親日的と言うより日本への憧れ(特に出稼ぎ対象)

 

親切よりお節介

 

そして一番気になるのは隠れ階級意識(差別)

 

これが一番厄介でこれを見誤ると後ろ指を指される。

 

顕著なのが

 

日本に行って上手く日本人の結婚相手を見つけミャンマーに凱旋した女性は差別意識が極端に強い人が多い。

 

同じミャンマー人なのに下に見た物言いや態度には脇に居ても気分が悪い。

 

日本でも差別だヘイトだと大騒ぎしているが、あんなもの差別でもヘイトも無いくらいだ。

 

ミャンマーの場合陰湿さも漂うので始末が悪い。

ミャンマー人気ブログランキング

caption=ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

12月
14

仏像には三十二相八十種好の特徴が有り、15番目に出て来る「常光一丈相」で、体から光が一丈に達する事。

 

自分が心から慕える人間、人格の象徴が「後光」であり「光背」である。

 

後光は種類が多く形も様々だが、一般には「頭光」と「身光」とに区別されるがこの 頭光と 身光を合わせて「挙身光」という。

 

 

仏様は尊い人だから当然後光が射す。

 

後光はその仏像を見た人が心に射すものですが、時がたつにつれ目に見えるようにした。

 

科学が発達した今は、ELDライトが盛り場のネオン宜しく瞬いているのが、ミャンマー仏像の後光です。

 

このELDライトの後光を見ていると後光が射しているというより、飾りの中に仏像が在る感じだ。

 

多くの日本人にはあまり馴染めないのではなかろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

 

12月
13

洗濯機を壊される

洗濯機の脱水が効かなくなり修理を依頼した。

 

修理を完了したと言っても、主電源が入らなくなったのだ修理屋を再度呼ぶ。

 

いじくり回して電気がショーとして火を噴く。

 

結局持って帰り家で修理することに。

 

しかし、2日経っても修理が終わらない。

 

この洗濯機は台の上から転倒させてからケチがつき何回か修理している曰く付き。

 

昨日何の気なしで行った店に洗濯機が有ったので衝動買い。

 

壊れた洗濯機は6年使ったので良しとしよう。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

12月
12

2003年当時から行っているミャンマー料理店のアウンツカァ、相変わらず美味しい料理を出す。

 

この店はよく流行っているが支店を出すわけでもなく、店を大きくするわけでもなく味を守っている。

 

昼食時は満席状態が2時ころまで続く。

 

聞けば料理人はすべて女性だそうで何となく納得がゆく。

 

2003年当時は外国人客はほとんど見なかったのだが、最近は結構見かける。

 

ミャンマー料理はそれ程好みではないがこの店に行くと食が進む小生。

 

来緬中のお客様にも好評で、5人でお腹いっぱい食べて3万ks(2400円)一人500円弱と良心的な価格もうれしい。

 

この様な店は何時までも続けてほしいものです。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

 

 

12月
11

ミャンマーに数回以上来緬のお客さんをBelmond Governor’s Residenceにご案内して昼食を。

 

今まではお客さんの要望も有り一般市民の生活を見たいと言う事で余り高級な場所にはご案内しなかったが、

 

昨日は趣向を変えて小生の判断でBelmond Governor’s Residenceにご案内した。

 

落ち着いた雰囲気の中にミャンマーらしさが出ていてとても気に入ってくれた。

 

そして自然でかつ念入りにお客を迎えてくれるオペレーションも素晴らしい。

 

小生が初めてここを訪れたのは十数年前でこの当時のホテルの名前は○○(忘れた)

 

今も変わらず素晴らしいホテルで宿泊は500ドル以上らしい。

 

昔は150ドル程だったので泊まっておけばよかったと後悔している。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

hdr

hdr

hdr

12月
10

「四角の所を丸く掃くな」

 

子供の頃よく祖父母に言われた言葉。

 

小学生の頃は毎日庭の掃除が与えられた小生のお手伝いノルマ。

 

田舎の家なので庭と言っても3~400㎡あり子供としては重労働。

 

手抜きに庭の隅々まで掃かないと「四角の所を丸く掃くな」と叱られた。

 

ミャンマーのメイドさんもまさに小生が子供の頃と全く同じだ。

 

 

掃除をさせると

 

黙っていると床の拭き掃除をしない

 

はたきを掛けない

 

隅々に埃が溜まっているのを知らんぷり

 

物を移動しない

 

ぞうきんを良く絞らない

 

雑巾を足を使い拭く

 

 

挙げれば切りがないのだが・・・これがミャンマー流かとあきらめている今日この頃の小生です。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!