Home » ミャンマー » 尼僧院への食糧支援
3月
10

尼僧院への食糧支援

 

1週間1度ミンガラドンのタンルインヤダナー尼僧院に食材を届けて今回で6度目。

今回は野菜が多く重さは150kgほどになった。

今回は卵も200個、そして子供が大好きと言われた納豆も大量に買い込んだ。

今日の食事内容を見たら以前より大幅に充実してきた。

今日の昼食は、鶏肉の煮込みカレー、春雨野菜スープ、小魚の素揚げで、栄養的に見ても以前より改善されていた。

このプロジェクトは日本のDACグループが1年間の支援を約束して、現地では小生がお手伝いをしている。

依然は全ての食材を托鉢で賄っていたので、どうしても偏食や量的に少なる季節もあり僧院の運営は極めて困難だと聞いている。

年間の資金配分も考えながら托鉢が少ない雨期でも充実した食事を子供たちに摂らせたいと願っている。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ /></a><br /><a href=にほんブログ村 拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

 

 

市場で買い出し


昨日の買い物


昨日の昼食


食事風景

Add reply