Home » ミャンマー » 手作りチャーハン
6月
17

手作りチャーハン

なぜか急にチャーハン(ミャンマーではタミンジョー)を食べたくなった。

思えばここ1月は忙しく手作りチャーハン食べていない。

早速昼ごはんはエビチャーハンにする。

メイドに言いつければ下ごしらえはしてくれる。

このチャーハン自慢じゃないけどミャンマー人に大好評で皆喜んで食べる。

でも1度に中華大鍋を使っても3人前しか出来ないので大勢の時は2~3回に分けて作る。

手作りチャーハン

エビチャーハンの簡単なレシピ

材料(1人前)

ご飯 茶碗1杯

たまご1個

殻つき小エビ(剥き身で2cm程度)15~20匹

タマネギ 1個(ミャンマーのタマネギは小さい)

鶏ガラスープの素 小さじ山盛り1杯

刻み青ねぎ 大さじ1杯

塩 小さじ1/2杯~

コショウ 少々

油 大さじ1杯

作り方

1、殻つき小エビは殻をむき背綿を取り、重曹でよく洗い水切りをして、塩湯でさっと茹でる。この時茹ですぎないように注意する。重曹で洗うとエビの臭みが取れる。

2、タマネギはみじん切りにして軽く炒めておく。

3、フライパンに油を敷き、たまごを落としかきまぜて固まらないうちにご飯を入れ素早く混ぜフライパンをあおりご飯、卵が裏返しになるようにする。フライパンをあおりながら2~3分炒める。

4、火を止め(1)(2)鶏ガラスープ、塩、コショウを入れ再び1分程度炒める、

5、火を止める前に青ねぎを入れて3~4回フライパンをあおりよく混ぜる

6、皿に盛り付ける

注意:塩加減が微妙なので味見をしながら加えると失敗しない。乾季は多目、雨季は少なめがほど良い味になる。

2 Responses to “手作りチャーハン”

  1. 西山匠
    7月 19th, 2012 at 21:39 | #1

    なんでも作れますね チャーハンはとくにむつかしいのに

  2. 7月 19th, 2012 at 21:49 | #2

    西山さま
    料理と言うかおかずです。
    全て見よう見まねの自己流ですから~~
    ミャンマーでは失敗しても材料費が安いから、上手いくまで挑戦するだけです。

Add reply