Archive

Archive for 6月 1st, 2014

6月
01

半径100m以内に日本人経営の店2軒、ミャンマー人経営の店1軒。

 

夜7時だと言うのに日本人経営の店の客は疎ら。

 

一方ミャンマー人経営の店はほぼ満員。

 

小生もミャンマー人経営の店に入って見た。

席を空けてくれと頼み席を確保できた。

 

店の雰囲気も悪くなくとてもいい感じだ。

 

気になる値段も一般的な日本人経営の店の5~6割の値段で同じような味のものが出る。

 

夜7時から9時までほぼ満席の状態が続いたのには驚きました。

 

日本食レストランといえども、ターゲット客をミャンマー人にしなければ経営は苦しいのではと思う。

 

日本やタイからの輸入物に頼るのではなく現地産の素材をうまく使えばかなりの日本料理ができるはずだし、原材料費も安く済みその分安く提供できる。

 

安いので客も気軽に日本食を楽しめる。

 

ミャンマーでラーメンが6~7000ks、天ぷらそば6~8000ks、トンカツ定食が7~9000ksでは現地人はそう簡単に足を運べないだろう。

 

やはり人口の多いミャンマー人を顧客対象にして始めて経営が軌道に乗るのではと思う。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!