Archive

Archive for 6月 23rd, 2015

6月
23

 

今年末に予定されているミャンマーの総選挙、そしてその後の大統領選。

 

各政党の選挙運動はすでに始まっていて、本来見向きもされない田舎まで現職国会議員や立候補予定者が遊説に訪れる。

 

USDPは政権党としての強みを発揮した動員力はすざましい、

 

選挙権の無い小中学生まで動員して現職議員を迎える。

 

議員は訪れた所に必ず何らかの寄付をする。

 

この寄付の原資が個人なの政党か政府かははっきり分からない。

   *選挙違反にならないのかな

 

貰う方は原資がどこであろうが全く関与しないで貰えればどこからでも良いの姿勢。

 

そして議員が訪れた村内は必ずと言ってよいほど村内道路が舗装される。

 

これは日本でも少し形を変えて良く見られる光景だが・・・

 

最近目立つのが国民議会議長の、Thurat U Shwe Mannだ、

 

いかつい顔も最近写真映りも良くなり、毎週のように地方に出かける。

 

次期大統領に一番近いと言われて(自分で言っている)いるので、

 

年末の総選挙でNLDに大敗すれば、またもや目の前ある大きな獲物を取り逃がすことになるので必死だ。

 

しかし、しかしですね。

 

選挙でUSDPを応援してくださいとお願いする立場なのに、私から言わせれば頭が高い。

 

選挙戦の時ぐらいもっと頭を下げた方が良いと思うのだが、

 

それは日本人的考えれらしく、ミャンマーの国民性・習慣からあまりへりくだってもダメなようだ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

 

 

 

11143699_1601321600124762_6605918296637555514_n