Home » 日記 » 暇を持て余し何とも退屈
7月
21

暇を持て余し何とも退屈

 

右目の手術をして12日目、

 

まだ右目はガスが入っているため正常には見えない。

 

前回の経験からすれば後5日はよく見えない状況が続く。

 

片目だと遠近感がずれることがあり、危険なので外出は極力避けている。

 

室内で片目のPCも疲れるので1日せいぜい3時間。

 

よって、つまらない考え事が多くなる。

 

 

今日の産経抄に面白い記事があり、自分が持っていた有耶無耶を吹き飛ばしてくれた。

 

簡単に言えば文系男子と理系男子の違いを率直に述べている、

 

竹内久美子さんの理論によれば

 

戦時は理系、平和時は口のうまい文系が有利だそうだ。

 

しかし最近はこの理論も崩れつつあり

 

大学では文系が整理されつつあるそうだ。

 

東芝の歴代社長は文系が多く窮地に陥り、過去最大の利益を出した日立は歴代社長がすべて理系だそうだ。

 

瀕死の東芝を救った土光さんも理系(現東工大)

 

 

今の大学は良くわからないが、小生(理系)の学生時代の授業時間は文系とはかなりの時間の差があった気がした。

 

各種の実験・試験、製図、実習などにずいぶん時間を費やした記憶がある。

 

学生時代に費やした勉強時間が多少とも役立っていると思って納得。

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

産経

2 Responses to “暇を持て余し何とも退屈”

  1. 宮木裕貴
    7月 21st, 2015 at 15:30 | #1

    ブログ主様
    お世話になっております。
    突然のコメント失礼いたします。

    わたくし番組制作会社マルホランドの宮木と申します。
    世界の日本人妻は見た!という番組を担当しています。
    国際結婚された夫婦に密着している番組です。
    海外で生活する日本人妻の目線から「どゆこと!?」というようなことや
    文化、生活の違いを自らのアイディアや工夫でどのようにして乗り越えていくのかなどを
    お伝えする情報バラエティー番組です。

    今回ミャンマーに嫁いだ日本人妻を探しています。
    出演可否問わずでも大丈夫ですので、ご紹介、または探していただくことは可能でしょうか?

    当番組はいくつかの制作会社が担当しているため同じ様な内容がありましたら

    申し訳ございません。

    お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

    株式会社マルホランド

    東京都港区東麻布 アベビル4F 1‐10‐11

    TEL:03-3560-5511/0801427-4289

    ブログ主様
    お世話になっております。
    突然のコメント失礼いたします。

    わたくし番組制作会社マルホランドの宮木と申します。
    世界の日本人妻は見た!という番組を担当しています。
    国際結婚された夫婦に密着している番組です。
    海外で生活する日本人妻の目線から「どゆこと!?」というようなことや
    文化、生活の違いを自らのアイディアや工夫でどのようにして乗り越えていくのかなどを
    お伝えする情報バラエティー番組です。

    今回ミャンマーに嫁いだ日本人妻を探しています。
    出演可否問わずでも大丈夫ですので、ご紹介、または探していただくことは可能でしょうか?

    当番組はいくつかの制作会社が担当しているため同じ様な内容がありましたら

    申し訳ございません。

    お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

    株式会社マルホランド

    東京都港区東麻布 アベビル4F 1‐10‐11

    TEL:03-3560-5511/0801427-4289
    ブログ主様
    お世話になっております。
    突然のコメント失礼いたします。

    わたくし番組制作会社マルホランドの宮木と申します。
    世界の日本人妻は見た!という番組を担当しています。
    国際結婚された夫婦に密着している番組です。
    海外で生活する日本人妻の目線から「どゆこと!?」というようなことや
    文化、生活の違いを自らのアイディアや工夫でどのようにして乗り越えていくのかなどを
    お伝えする情報バラエティー番組です。

    今回ミャンマーに嫁いだ日本人妻を探しています。
    出演可否問わずでも大丈夫ですので、ご紹介、または探していただくことは可能でしょうか?

    当番組はいくつかの制作会社が担当しているため同じ様な内容がありましたら

    申し訳ございません。

    お忙しいところ大変恐縮ですが、何卒よろしくお願いいたします。

    株式会社マルホランド

    東京都港区東麻布 アベビル4F 1‐10‐11

    TEL:03-3560-5511/0801427-4289

    tenjikunezumi.gallop.junction@gmail.com

    宮木裕貴

    • 7月 23rd, 2015 at 17:36 | #2

      宮本さま
      ご連絡ありがとうございます。
      私の信条といたしましてテレビにはかかわりたくないので、せっかくのご依頼ですがご辞退申し上げます。

Add reply