Archive

Archive for 7月 8th, 2016

7月
08

 

 

10年前日本のベーブを寝室に仕掛けて置くと翌朝床には蚊が沢山落ちていた。

 

ところが最近は日本から持ってき電子蚊取り器を使っても、蚊は殆ど死なない。

 

最近こんな記事『フマキラーの蚊取り線香が、なぜインドネシアで売れたのか』を読み納得した。

 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160706-00000033-zdn_mkt-bus_all

 

 

記事によると

 

蚊を殺すピナミンフォルテという成分が日本製は0.3%、インドネシアで製造販売されているベープは0.6%だそうで、

 

インドネシアの蚊は日本の蚊の5倍強く、インドネシアの蚊よりもミャンマーの蚊のほうがまだ強いそうです。

 

日本製の蚊取り線香ではミャンマーの蚊が元気で飛んでいるのも納得。

 

日本の蚊取り線香をミャンマーに持ち込んでも何の役に立たないと言う事です。

 

ミャンマーでの蚊取りは電子蚊取りラケットしかない様だ。

 

 

蚊の耐性の強くなったのは農薬等の影響との仮説もあるそうですがはっきり分からないとの事。

 

蚊が媒体になるデング熱やマラリアから自分を守るには蚊に刺されない事が絶対条件です。

 

蚊取り線香が効かないミャンマーでは就寝時には蚊帳の使用は欠かせない。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ミャンマーでは使えない事が分かった器具

ミャンマーでは使えない事が分かった器具