Archive

Archive for 7月 9th, 2016

7月
09

 

 

一般論から言えば政権が変わり(民主的政権交代の場合) 100日間では国民の生活に極端な変化はないだろうと思う。

 

政権獲得前に掲げた国民への約束を具現化する期間が100日間と理解する。

 

 

さて、NLD新政権は如何だろうか、

 

ミャンマーをどの様な国にしたいのか、包括的なビジョンは未だに示されていない。

 

その場その場で大衆迎合的な施策を発表するが、いかにも拙速で思い付きの域を出ない。

 

例えば

 

縫製工場の従業員の給与は20万ks/月以上とする。(鶴の一声で)

 

ヤンゴンの9階建以上のビル建設を突然中止させる

 

ヤンゴンの公園内(レストラン等屋内でも)での酒類販売を中止

 

外資の病院建設を中止

 

其々色々理由はあるだろうがあまりにも拙速で多くの市民が職を失っている事実をどうするつもりだろうか。

 

この様な枝葉末節より

 

外交、経済、教育、民族・宗教問題など緊急課題の解決についてのビジョンを示し、確実に実行できる担保を国民は欲しているのではなかろうか。

 

 

以下は最近のミャンマー情勢を小生の主観で述べるが、当たらずとも遠からずであろう。

 

経済は完全に停滞期に入った

 

物価は高くなった

 

失業者が増えた

 

地方公務員が何をして良いか分からず、地方行政は50%しか機能していない。 *中央政府も同じかもしれない

 

言論の自由は無きに等しい

 

法に依る支配は崩壊?

 

ただ一人の言動に議員、高級官僚は汲々としている

 

国民は明るく振舞い苦言苦情等はあまり聞こえないのが救いかも知れない

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!