Archive

Archive for 7月 16th, 2016

7月
16

 

 

ミャンマーは人口の70%が農業関連従事者と言われている。

 

ミャンマー政府としては農業関連従事者の所得UPが最大の課題だ。

 

1エーカー4~6万円の粗収入では5エーカー(2町歩)の稲作農民の生活は食べるのがギリギリの収入。

 

これ等を改善するには総合的な改革が必要で一つの施策だけでどうにかなるものではない。

 

灌漑、機械化、種子の改良、流通等上げればきりがないが、

 

農民の生活指導及び意識改革が最も重要だと思う。

 

 

また野菜や果物、花卉の栽培も同様だ。

 

これ等は付加価値を高めての販売も視野に入れて農業政策を進めるべきだと思う。

 

これを実践したのが7月14日稼働し始めた日緬合弁企業の野菜冷凍工場だ。

 

しかしこの工場も問題がない訳ではない、生産者が良いものを作ろうとの意識が無ければ原材料が不良品の山になり工場の稼働率が上がらず製品出荷の計画も立たない。

 

これらを解決するためには先に上げた様に農民の意識改革が重要であろう。

 

農民の意識改革には時間は掛かると思うが農業普及員制度の充実は如何だろうか、

検討の余地はありそうだ。

 

 

NLD政権の農業に対して包括的なビジョンが100日経っても見えてこないのが気になる。

 

 

民間ベースではおりしも『5th Myanmar International Agriculture & Food Industrial Exhibition』がMyanmar Event Parkで18日まで開催されており、海外の農業機械や肥料、加工機などが出展されている。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

日本企業の展示ブース

日本企業の展示ブース