Archive

Archive for 8月 27th, 2016

8月
27

 

25日和泉首相補佐官は安倍首相のミャンマーに対する円借款についての方針を伝えるためアウンサンスーチー外相と会談した。

 

借款の内容は)最大都市ヤンゴンと第2の都市の北部マンダレーを結ぶ鉄道の改修(2)ヤンゴン市内の浄水場の整備(3)地方の道路整備などの貧困削減対策――など5つで合計1000億円。

 

9月6~8日にラオスで開かれる東南アジア諸国連合(ASEAN)関連会議と東アジア首脳会議の期間中に、安倍晋三首相が表明する方針。

 

 

26日の国営新聞には和泉首相補佐官とアウンサンスーチー外相が会談したことは2面に写真入りで掲載されたが、会談の内容は交通対策、飲料水対策、道路整備などを日本が協力するなどの簡単な文書で、1000億の借款については発表されない。

 

当然国会の決議は必要なので発表出来ないとも理解できるが、前政権は国会承認前でも事前に発表していた。

 

日本では発表されているので機密でもないのだが、中国に気を使っているのかと勘繰りたくなる。

 

ミャンマーの全方位外交方針は時として相手国の信頼を裏切る。

 

日本のお人よし外交は二股三股外交を得意とするアウンサンスーチー外相には通用しない事を肝に命じてほしい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

和泉補佐官とアウンサンスーチー外相会談

和泉補佐官とアウンサンスーチー外相会談