Home » 日記 » 40年前の現場を仲間と尋ねて
10月
27

40年前の現場を仲間と尋ねて

 

 

40年前マレーシアの国道2号線のクアラルンプール~カラ間の60kmの高速道路建設に従事した。

 

このプロジェクトには40人の日本人が関わったが今回は10人の日本人と30人の現地スタッフと一緒に現場を訪れた。

 

 

40年前に作った構造物や舗装が補修はしたと言え今だに健全な形で残り使用されているのを見て感激。

 

残ったのは物だけではなく多くの人材がこのプロジェクトで育ちマレーシアの発展に貢献されたことは、望外の喜びです。

 

当時の小生は29歳と若く現地人への教育も厳しかったよいですが、皆よくついてきてくれ工事の終わるころには現地スタッフだけで品筆基準に入る工事を進めることができるようになった。

 

 

昨晩は家族等も入り50人の大宴会があり時間のたつのも忘れ昔話に話が弾んだ

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

いつもご拝読有難うございます、お手数ですが 応援クリックお願いします!

 

 現地スタッフと

現地スタッフと

 

dsc06298

Add reply