Home » ミャンマー » 2016年 色々有りました
12月
31

2016年 色々有りました

 

 

時間の過ぎるのが早すぎだ!365日8760時間がアッと言う間に過ぎた。

 

 

1年間のミャンマーの出来事は

 

コーカン族の武装勢力と大規模戦闘、ミャンマー空軍が4回中国に誤認越境攻撃

 

4月にNLD政権が発足

 

ミャンマー証券取引所が発足

 

アウンサンスーチー外務大臣が日本を訪問し8000億円の支援を得る

 

21世紀のバンロン会議を開催、UWSAが途中退席1日早く閉会

 

新会社法が成立(細則が出来ないのでまだ施行されていない)

 

ラカイン国境警備警察がイスラム教徒に襲撃され9人死亡

 

カチン独立軍(KIA)やタアン民族解放軍(TNLA)など少数民族武装勢力の合同部隊が政府軍と戦闘状態に、一時ムセの国境が閉鎖される

 

テラワSEZが稼働

 

経済政策が発表されたが具体性が無いと経済界から不満

 

 

国民期待のNLD政権だが国民の期待に添え難く、今後も国民は我慢を強いられそうだ。

 

私的事項

 

痛風を患う

 

5か月間断酒

 

事業用地取得、農地転用許可取得

 

工場予定地にバンブーハウス設置

 

工場建設許可は2か月経過したがいつ許可が得られるか不明

 

ファイブスクウェアズ育英会でサックイン小中高にリコーダーとピアニカ寄贈

 

ミャンマー歳時記の投稿回数が2951回になる

 

 

1年間概ね平穏無事で過ごせたことにに感謝。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply