Home » ミャンマー » ミャンマー麺 ベスト5
2月
19

 

 

ミャンマーは日本以上に麺類は豊富で地方に行けばそれぞれの味が楽しめる。

 

ミャンマー滞在十数年の小生が勝手に決めたミャンマー麺 ベスト5。

 

1・ベイカチカイ

 

2・マンダレーのナンジート

 

3・タウンジーのシャンカウセィ

 

4・マンダレーのミッシェ

 

5・モヒンガー

 

 

とは言え、日本と同じで店によりけりで当たり外れも大きい。

 

ミャンマー人が好きでも小生には合わない味も有る。

 

特にモヒンガーは店により落差が大きいが、地方に行けば地方色豊かな味の楽しみ方が有る。

 

相対的に緬が柔らかく腰が無いのがミャンマー緬の特徴の様だ、

 

腰が強く硬めの麺はミャンマー人の好みではない様です。

 

スープ麺の少ないのもミャンマーの特徴。

 

1位のベイカチカイはテレナイ州ベイの海鮮五目ラーメンの感じで透き通ったスープが美味しかった。

 

ヤンゴンでベイカチカイを出す店に数軒寄ったが、味は似て非なる物だった。

 

麺類の値段は1杯500ks~3000ks(43円~260円)程度です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

Add reply