Archive

Archive for 2月 23rd, 2017

2月
23

 

 

1度に食べきれないので小ぶりのスイカを買うと外れの確率が高いので、

 

今日は店で一番大きイスかを指定。

 

値段は5,000ksと言われたが本当に買うなら4000で良いとまけてくれた。

 

重さは5~6㎏、大きさは50cmくらい。

 

まさしくスイカの味がして旨し。

 

1度に4切れも食べてしまった。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

,

2月
23

 

 

ミャンマー労働・入国管理人口統計省のミョーアウン事務次官は、

 

日本政府と技能実習生派遣の拡大について覚書を締結する準備を進めていることを明らかにした。

 

また、「日本政府に対しては、どの分野の人材が日本で必要とされているのか開示を依頼。

 

日本企業に対し、必要な職業訓練をミャンマー国内で実施するようお願いしている」と語った。」

次官はミャンマー国内の派遣業者に手数料費用を2800ドルから下げるように要請している事も明らかにした。

 

 

この次官、技能実習生制度を労働者派遣と勘違いしている。

 

次官がこの制度について日本側に要望するのであれば、

 

自国で技術が遅れている職種を選びその職種を日本側に受け入れるように要請することで、

 

日本でどの様な分野の人材が必要かは関係ない。

 

また、現在従事している職種の技術を上げるため技能実習生として日本の企業に入り訓練を受けるので、ミャンマー国内で職業訓練をする必要は無い。

 

日本政府(大使館等)もミャンマー側に間違ったサインを送らないで、技能実習生制度の主旨を丁寧に説明する必要が有る。

 

 

上記、小生の意見は技能実習生を扱う業者からは何を青臭い事をと言われるだろうが、

 

法律の主旨を守れば海外の安い労働者を雇い国内の人手不足とコストの上昇を抑えるための技能実習生制度ではない事を明確しただけで、

 

管理組合や受け入れ業者は安い人件費と人手不足の解消の為ではない事を肝に命じてほしい。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!