Home » ミャンマー » ミャンマーは新年を迎えましたが前途多難
4月
19

 

 

今年はミャンマー歴1378年。

 

元旦は4月17日。

 

4月13日から16日の水祭りは年末行事で厄を水で洗い流しさっぱりした気分で元旦を迎える。

 

 

2年目を迎えるミャンマーのNLD政権は正月気分は当分味わえそうにない状況だと小生は見るのだが・・・

 

政権幹部はどのような認識なのだろうか。

 

軍事政権時代の負の遺産が簡単に解決できる程政治は甘くないことは百も承知しているが、

 

未来に希望が持てる政策が見えず、頼みの外資の進出も足踏み状態は数字が示している。

 

こんな状況の政治から早く目覚めてほしいと思っているのは小生だけではないはずだ。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply