Archive

Archive for 6月 16th, 2017

6月
16

ミャンマーの主要幹線道路は殆どBOTBuildOperateTransfer で運営されている。

 

BOTシステムは政府は1銭の金も使わず公共施設整備ができるので、ミャンマーでは多く使われている。

 

故にミャンマーの道路を走ると数十キロに1か所は料金所が有る。

 

料金所

 

通行料は乗用車で1マイル当たり5ks(26銭/km)と非常に安い。大きな橋は別途徴収。

 

昨今は行政当局が路面状況の要求を高くしてBOT事業者は資金的に苦しいそうだ。

 

ヤンゴン~マンダレー(1号線)、バゴー~モーロミャ((8号線)、ヤンゴン~パテインの主要幹線は加熱アスファルト混合物を使用して平坦性や耐久性も大幅に改善されている。

 

人海戦術で舗装の基層を施工

基層の上にAs合材で表層

最近は区画線を引いている道路も有り交通安全施設も徐々にではあるが充実させている。

 

片側2車線道路の完成

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!