Home » ミャンマー » ヤンゴン中央駅
8月
13

ヤンゴン中央駅

ヤンゴン中央駅はヤンゴン環状線とマンダレー方面行きの起点。

 

駅舎は4つの尖塔をもつ3階建ての立派な建物

 

ホームは4面7線ありミャンマー最大の駅。

 

5番線6番線は環状線専用

 

環状線の切符売り場は跨線橋の上にあり、外国人はホームの切符売り場で買う。

 

ホームは低くは入線列車の方が高く列車に乗り込むのに老人や子供は他人の手助けが必要だ。

 

ホームには個人営業のキヨスクが有り、移動販売も列車に乗り込み水や果物お菓子を売る。

 

移動販売人は列車が発車してから降りるほどギリギリまで営業している。

 

ここでも日本の中古ディゼルカー(キハ型)が活躍している。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ヤンゴン中央駅

 

乗り降りが大変だ!

 

日本流に言えば立ち食いソバ屋

Add reply