Home » ミャンマー » 見栄っ張りのミャンマ―人
8月
24

貸家のオーナー、隣の家より高く貸したいそのためには半年空家でも構わない。

 

良いヒスイの原石を仕入れた宝石商、周りからこの原石は何百万ksと言われるとそれより安く売らないで半年も客待ちをする。

 

知人がある商売をして儲かっている話を聞くと、あいつが儲かるのであれば俺はもっと儲けると何の経験もなく同じ商売を始め、結果は悲惨な目に合う。

 

賄賂や利権で儲けた金が有り余り、それを誇張するかの様にビルを建て相場に見合わない価格設定をして空家同然にしておくオーナー。

 

2000万円もするランドクルーザーを買った人、家を作った方が良いのではと言うと家は動かないからダメだそうだ。

 

経験も無しでただ単に周りの人に格好をつけたいだけで、商売を始め結局損をする。

 

この悪いサイクルに嵌らないのが華人系ミャンマー人で、結局ミャンマーの経済界を華人系ミャンマー人が侵食してゆく構図。

 

見栄を張って商売がうまく行くのであればこんな良いことは無いが、大抵は失敗する。

 

数は少ないが成功しているミャンマー人を見ると見栄を張らない人だ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

One Response to “見栄っ張りのミャンマ―人”

  1.  京都卒、癌 研究家
    8月 24th, 2017 at 23:00 | #1

    タイ人と同じですね。指導層とてミヤンマー人もあほばかり。
    日本企業の金でますます 思い上がる奴らは増えるでしょう。
    モゴクにイスラムがおるとは
    知らなかった。ビルマ人と言っても、イスラムは恩知らずである。
    イスラムは働かない、学問に敬意を抱かない。 こんな奴、日本人と相容れぬ屑、怠け者にでもたった10年で国籍を与える 日本はまさに雨の属国、
    独立国ではない。朝鮮 、品人を使って 日本国を荒らしまくっている。

Add reply