Archive

Archive for 8月 26th, 2017

8月
26

25日未明1時に武装勢力がラカイン州マウンドー地区の警察署を一気に襲撃,現時点において国境警備警察5人が亡くなり,銃2丁が奪われ,武装勢力7名が死亡した。

 

この事件の前日

 

アナン元国連事務総長が率いるミャンマー政府諮問委員会はロヒンギャの人たちに国籍を与え、キャンプへの隔離をやめるよう、ミャンマー政府に勧告しました。

 

世界各国がロヒンギャ問題を解決せよとミャンマーに迫る。

 

特にイスラム諸国と人権派と称する人たちだ。

 

ノーベル平和賞を受賞したアウンサンスーチー女史でも今すぐの問題解決は無理だ。

 

25日のような警察襲撃事件が発生すればなおさら問題解決は遠のく。

 

ロヒンギャ問題を解決せよとミャンマーに迫る人たちはミャンマーの内情を知っていて言っているのだろうか。

 

人気者のアウンサンスーチー女史でも、人権派と称する人達の言う事を聞いて解決しようと思えば政権が持たない。

 

国民の90%近い仏教徒の多くはロヒンギャに国籍を与える事には反対だ。

 

70%・80%の国民の反対を押し切って問題解決を図ろうと思えば、他の問題が発生して国内が騒乱状態になる事は明白だ。

 

少数の他国民族を救うために国内に騒乱を起こすことは為政者として取れない選択肢だ。

 

他国から何を言われようが、これはミャンマー国民が選択する問題であろうと思う。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

,