Home » ミャンマー » ミャンマーに明るいニュース 第3のガス田発見
9月
07

昨今ミャンマーニュースはロヒンギャ問題で世界の世論から非難され暗いニュースが多い。

 

そんな中で オーストラリアのウッドサイド・エナジーが天然ガス田を発見したとのニュースは明るいニュースだ。

 

ガス田はラカイン州とエヤワデー管区の境界当たりの沖合でシュエイェートヮン井とトピーティツ井の2か所。

 

産出ガスの80%を輸出していてエネルギー不足で発電もままならない現状のミャンマー、

 

このガス田が稼働すれば国内向けに供給してエネルギー(電気)不足の解消に大いに期待できる。

 

外資の工場を呼び込もうとしても電力不足で停電が頻発するミャンマーには工場進出を躊躇する外資も多いので電力不足解消につながるこのガス田の発見はミャンマーの発展に大いに貢献するだろう。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

Add reply