Home » ミャンマー » 貿易中心の経済から工業生産を中心とする経済に転換???
9月
14

 計画・財務省のチョー・ウイン大臣は、貿易中心の経済から工業生産を中心とする経済に転換すると副大統領と実業家との懇談会で述べた.

 

この発言、何を意図して発言しているのだろうか。工業生産を中心とすれば自ずと貿易は活発になり、貿易が無ければ工業生産も成り立たないのでは。

 

インフラ、技術、人材、資金不足のミャンマーで背伸びをしても周辺国に追い付き追い越すのは並大抵ではないと言うか、負けてしまうのがおち。

 

それよりインフラ、技術、人材をしっから整備することから始めるべきだと思うのだが、

 

最近のミャンマー政府高官の発言はどうも背伸びをし過ぎているように思えてならない。

 

物には順序が有り、その順序を地道に積み重ねることが結果的に良い方向に向かうのではなかろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

One Response to “貿易中心の経済から工業生産を中心とする経済に転換???”

  1. milanda
    9月 14th, 2017 at 17:20 | #1

     人件費でのライバルは、ベトナム。農産物は、質とロジスティックスからASEANでも下位のレベル。 交通 輸送なら、シンガー マレーが遥か上。 経済 通貨 大衆文化は、永遠にタイの後塵。 進出企業 商社から、利権をススる事しかできない連中が、どれだけできるやらwww ベトナムでさえ、ボロい空港を一新して目の色変えているのに。

Add reply