Archive

Archive for 10月 18th, 2017

10月
18

Phyo Ko Ko Tint San2017年10月15日午後ネピード空港でX線装置でバックの中のピストルと弾丸が見つかり逮捕された。

 

バックには覚せい剤の 12個のWY錠、1.5グラムのメタンフェタミンも見つかった。

 

Phyo Ko Ko Tint SanACEグループ会長で従業員2人も同時に逮捕された。

 

Hyo Ko Ko Tint San容疑者の父親は前政権で2011年4月~12年8月ホテル観光相とスポーツ相を兼任、

 

2012年9月~15年3月スポーツ相だったTint Hsan(ティンサン)氏。

 

Tint Hsan氏は大臣就任当時は建設会社社長で、ネピード首都移転工事では政府から多くの事業を請け負っていた。

 

Tint Hsan氏はタンシュエ元議長の覚え目出度くて大臣に就任したと政界雀の声。

 

逮捕された息子のPhyo Ko Ko Tint Sanは30歳半ばの歳だが親の七光りを良い事に羽目を外していたのだろうか、

 

覚せい剤はグループのACEホテルマネージャから購入して自ら使用していた模様。

 

ホテルマネージャも逮捕されたが彼は警察が麻薬関係で追っていた人物だそうだ。

 

16丁のピストルと1768発の弾丸が会社やホテルから押収されたが、単にマニアだと思うには弾丸が多すぎないか、

 

暗殺計画でも立ていたのか、それとも誰かにそそのかされていたのか。

 

軍はアウンサンスーチー国家顧問に警護を厳重にするよう要請しているが、何かの情報を得ているのだろうか。

 

報道によるとPhyo Ko Ko Tint Sanの妻も逮捕されたとの事。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

押収されたピストル等

ACEグループ本社ん