Home » ミャンマー » Dala BridgeプロジェクトGoサインが出たけど不動産価格は上昇せず
1月
19

Dala Bridgeは 韓国からの13,780万ドルの融資とミャンマーからの3,030万ドルの資金で建設される。

 

この工事は韓国のひも付きで、韓国業者か地元業者しか入札参加できない、

 

地元業者は斜張橋を単独で建設できる技術が無いので韓国業者とJVを組むしか参入の機会は無い。

 

なお入札応募締め切りは223日で完成に4年を要するとされている。

 

ダラーの現在の地価は住宅地で3746ks/㎡

 

農地は幹線道路沿いで1エーカー(4047㎡)512千万ks

 

幹線道路から外れれば1エーカー(4047㎡)1.52.0千万ks

 

この価格は四年前に暴騰した価格の12以下。

 

Dala Bridgeが出来ればスーレーパゴダまで510分の距離で非常に便利な場所なのに土地価格は上がらないと地元の不動産業者は語っている。

 

現状のダラー地区は都市としての基本的設備がない事、ダラーという言葉のイメージが悪い、

 

それは、水に浸かる、良い飲料水が無い、下層階級の人たちの集まる場所などがイメージを悪くしている。

 

ヤンゴン管区内の農地は現状では転用できない事になっているのも価格上昇を抑えているのではなかろうか。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

ダラー橋 完成予想図

Add reply