Home » ミャンマー » NLD政府は2018年に厳しい状況に直面する   The Myanmar Times
1月
10

ミャンマーは最近、平和的な改革と選挙を通じて民主主義を獲得したが、今や古くからの厳しい状態に戻っているように見える。

 

Daw Aung San Suu Kyiと彼女のNLDが軍事政権と民主化のために戦っていた時の賞賛、希望と支援は失望と批判に変わった。

 

専門家は、NLDが実施しなければならない重要な改革を以下のように挙げた。

 

キャビネットと集中

 

彼女はなぜ多くの仕事に関わっていますか?

 

平和と憲法改正

 

Rakhineの問題

 

タトマドーの役割と軍事的関係

 

民主化と人権の見通し

 

 

全て最もなことで、この様な論評が出てきたことは国政を是々非々で報道するメディア、言論人がミャンマーの国難と捉え、

 

1年前の様にアウンサンスーチー女史に全てお任せは良くない事を悟った記事だと思う。

 

 

* 長文の記事ですが、この記事は電子版では現在削除されています。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply