Home » ミャンマー » ミャンマー大統領辞任で下院議長は元民兵リーダー
3月
26

Htin Kyaw大統領に辞任により、

 

下院議長で元政治犯のU Win Myinが大統領候補に、

 

下院議長は北部シャン州の元民兵リーダーであり、USDPを除名されたU Shwe Mann派閥に近い議員だのUT Khun Myatが有力。

 

2011の議会報告書によればUT Khun Myat、シャン州の悪名高い麻薬王Khun Saの引退後、

 

不法貿易に入った疑いがある現代の麻薬密売人のと呼ばれていた

 

UT Khun Myatはまた、ミャンマーのメイフラワー銀行(MMB)の株主であり、銀行は麻薬密売人のためのマネーロンダリングで起訴され、2005年に軍事政権によって閉鎖された。

 

 

NLDの人材不足に乗じてUSDP脱藩組が政治の中枢に侵食し始めた。

 

この人事に多くのNLD議員が内心は不満らしい。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

U Win Myint大統領候補

Add reply