Archive

Archive for 3月, 2018

3月
04

ミャンマーで酒類を販売するには許可が必要ですが、許可を得ても学校等教育施設から100ヤード以上離れていないと違反になる。

 

居酒屋等飲食店は付近住民の同意も必要となり、純粋に考えれば違反者は出るはずがないのだが、
そこはミャンマー奥の手を使って開業してしまう。

 

大統領府のア・アウン・ソー・モエ大臣は、法律では、病院、学校、修道院、礼拝場の近くでは、消費者向けショップは許可されていないと述べている。

 

ヤンゴン選出議員は、ヤンゴン市内でKTVバー、ビールパブ、エグゼクティブショップが増えていると指摘した。

 

彼らは議会にどのように許可を得ることができたのか、そして政府がそれについて何をするのかを質問した。

 

ヤンゴン管区のU Aung Soe Moe大臣は「私たちは違反するお店を3月中に閉鎖させる」と語った。

 

最近日本人経営の飲食店も多くなってきたが、外国人の我々は少なくとも法律は守りミャンマー国民に迷惑を掛ける事は避けたい。

 

密輸入酒類の販売などは気を付けた方が良い。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

3月
03

ミャンマー議会は1日新年度予算(2018年4月~2018年9月)の予算案10兆7000億ks〈89000億円)を承認した。

 

今回は会計年度変更の為半年予算案。

 

2018年10月~2019年9月の1年予算案は別途審議する。

 

1月15日に提出された政府予算より議会は1.2%1300億ks削減した。

 

大統領府、憲法裁判所、選挙管理委員会、連邦検事総裁判所を除くすべての省庁および連邦組織予算を削減した。

 

農林水産省は、25ks、建設省は21ksを外務省約136ks削減した

 

雨期期間のため大きなプロジェクトの支出が無いため十分の予算だとPublic Account Committee member U Khin Cho は語った。

ミャンマー人気ブログランキング

,

3月
02

友人のIさんが日本帰国時に買ってきたアンコウで昨日は昼から酒盛り。

 

食べて飲んで喋って数時間、楽しい一時でした。

 

金融関係のお勤めでミャンマー人脈に強いIさん。

 

今風の組織には煙たい存在らしいが、ミャンマー人の応援が有り会社も一目置いている。

 

金融関係に疎い小生ですがIさんが何気なく出す情報には何時も驚愕する。

 

ミャンマーがどの様にしたら発展するかの議論は尽きないが、ミャンマーを愛する気持ちは同じで辛辣の意見が出てもお互い同意する。

 

楽しく有意義な時間を過ごすことができた昨日でした。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

〆はうどんで

3月
01

ミャンマーの世界自然保護基金(World Wide Fund for Nature)よると、Belt and Road Initiativeは、ミャンマーの自然資本と、人口の半分の24百万人の生計と暮らしを危険にさらしていると報告している。

 

一帯一路で提案された道路プロジェクトは、Ayeyarwady川流域や周辺の山岳地帯で、

 

2,400万人の人々は、森林、川、土地、生物多様性などの自然資本に、飲料水や自然災害の緩和などのさまざまな恩恵を受けています。

 

「道路が生態系を破壊したり、野生生物を危険にさらしたり、森林破壊、地すべり、汚染を引き起こすような方法で建設されていること危惧する」、WWFミャンマーのグリーン・エコノミック・プログラムと政策担当者は述べている。

 

一帯一路計画では中国の昆明とミャンマーのチャウピュウを結ぶ道路・鉄道計画が有る。

 

この区間には石油・ガスパイプラインが敷設されており、その杜撰工事により山は荒れ、土砂がエヤワディ河に流れ込み近年の洪水を引き起こしている。

 

一帯一路はこの様な事態を再度引き起こす可能性は大きいと思われる。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

中国のパイプライン工事で荒らされたアラカン山系