Home » ミャンマー » ティンジャン
4月
15

ティンジャン

 

ティンジャン=ミャンマー正月。水掛祭りとも呼ぶ。

 

ミャンマー人の一大イベントで田舎に帰る人、旅行する人、マンタ(水掛ステージ)周りをする人、ボランティア活動をして功徳を積む人、人々は1年計画でこの日を迎える。

 

今年はミャンマー暦では1380年。

 

4月13日から16日までが(年末)水祭り、17日が元旦。

 

起源はバガン時代でヒンズー教の行事一つだったそうだ。

 

水を掛け合い1年の悪霊を流し新年を迎えるが、

 

お祭り化してステージを作りその上からホースなどで水をかける。

 

この時期咲く花がパダウ、この花は黄色い花で香りもよく満開時には桜の花と似ていて4~5日で散ってしまう。

 

この時期の食べ物モロンイェポー(団子)はお布施用として多くの家で作る。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

水掛ステージ

 

 

パダウの花

 

モロンイェポーを近所の人達と作る

 

 

Add reply