Home » 日記 » 大阪城お堀の石積みは芸術品だ!
4月
18

 

大阪に行っても遠くから眺めてばかりいた大阪城。

 

今回は間近で見るために大阪城公園を訪れた。

 

お城自体は再建であまり見る価値がないが、

 

お城の基礎、お堀の石積みは見る価値は十分あった。

 

忍び返しのきれいな三次放物線(?)、の石積み技術は是非後世に残したいのだが・・・

 

現在の法規によると空積み(コンクリートを使わない石積み)は基本的には許可されない。

 

石積みの表面に見える石の大きさの2~3倍の奥行き(控え長さ)があり、

 

高い石積みが数百年経ってもびくともしない堅牢さを保つ。

 

公園内には大きな石を長方形に人力で割った痕跡の見える石も展示されている。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

 

 

Add reply