Archive

Archive for 4月 12th, 2018

4月
12

 

 

政府は今秋の臨時国会にも入国管理法改正案を提出し、来年4月にも新制度を始める方針。

 

最長5年間の技能実習を修了した外国人に、さらに最長で5年間、就労できる資格を与える。

 

試験に合格すれば、家族を招いたり、より長く国内で働いたりできる資格に移行できる。

 

5年間が過ぎれば帰国してしまう人材を就労資格で残し、人手不足に対処する。外国人労働の本格拡大にカジを切る。

抜粋終わり

 

技能実習生は国内の人手不足解消のための制度はないはずだが、今や人手不足の解消のための制度になっている。

 

人手不足解消ならばそれなりの法律を作り技能実習生制度を悪用している政治家や一部の人の利権を取り上げなければならない。

 

モリカケを国会で騒いでいるより入国管理法改正について真剣に議論すべきがこの先何十年の国家利益につながるはずだ。

 

野党もこの問題に触れないのは現役、元議員が利権に関わっているので政府を追及できないでいる、何のための野党か!!

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!