Archive

Archive for 4月 13th, 2018

4月
13

 

 

国営ミャンマー石油化学企業(MPE)は、Magwe地域にある既存の国営施設の近くに新しい石油精製所を建設する予定であると発表。

 

新しい製油所の能力は年間200万トンになる。

 

同社は、ピュウピュウのターミナルから中国の雲南省までミャンマーを横断する東南アジア原油パイプラインの原油を使用する。

 

ミャンマーは年間31億ドルの天然ガスを輸出しているが石油製品を30億ドル以上輸入している。

 

この施設が完成すれば3億ドル以上の外貨が節約できる・

 

 

アジア開発銀行(ADB)の発表によると、今後2年間でミャンマー経済の見通しを明るく、2018〜19年の成長率は7.2%に上昇すると予測しています。

 

インフレは2018〜19年に6.2%に上昇し、2019〜20年には6%に低下すると見込んでいる。

 

ただし、政府の経済政策に間違いが無ければとの但し書きが付くが・・・

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!