Home » ミャンマー » ヤンゴンの不動産の公定基準価格を設定 ヤンゴン政府
5月
24

 

ヤンゴン地方政府は今月、ヤンゴンの不動産の公定基準価格を設定するために不動産評価を開始する。

 

ヤンゴン地区のさまざまなタウンシップ、区、街路の需要と供給に基づいて物件を評価します。

 

これは、2017年から18年の間に不動産の市場価格を設定する方法ですとUミンタウン(U Myint Thaung)地方財政大臣は述べた。

 

この発表を見ると日本で言う『取引事例比較法』による物と思われる。

 

ダウンタウンの商業地域は収益還元法でも良いと思うのだが・・・

 

取引事例比較法では悪徳不動産屋や地主が意識的に高値取引の事例を作り、

 

周辺の地価を上げて自分の土地を高値で売り抜けた事例を見ているので、

 

評価グループはこれらの行為を見抜く高度な知見が必要だろう。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply