Archive

Archive for 5月 8th, 2018

5月
08

ミャンマー人の友人が日本向け乾燥エビを手掛けている。

 

乾燥すると1cm程度の剥き海老、

 

異物除去等選別に15人で2週間かかり7tが終わったそうだ。

 

計算すると11日30kg程度しか選別できない。

 

そしてその輸出価格は11000ks/kg(FOB)日本円で950円程度と安い。

 

漁師の手取りは生エビで20002500ks/kg程度だろう。

 

この安さが日本人の食卓を豊かにしていると思うと複雑な気持ちになる。

 

友人によると今年はエビの価格が上がり集荷が難く、期日までに7tしか準備できなかったと語った。

 

また、日本企業はサイズ等細かく規定するのでロスが多く出て、業者によっては日本向けは取り扱わない。

 

多少単価が安くともサイズ云々無し、少々異物混入でも問題なしの中国に売った方が楽だそうだ。

 

エビ選別作業

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!