Home » ミャンマー » 生活の為とはいえ、病院内では・・・
7月
11

ヤンゴン総合病院副院長のKhin Maung Gyi博士は、病院の敷地内に住む不法占拠者に対して病院だけで対処するのが困難なので、

 

地方自治体と保健省と協力して犯罪者として不法占拠者を取り除くと述べた。

 

不法占拠者は騒音で患者の安静を妨げたり、救急車の進入を困難にしたり、病院運営と患者に多大な迷惑を掛けている。

 

過去に何度も退去命令を出したが、すぐの戻ってきてしまうとDr. Khin Maung Gyiは語った。

 

 

日本人的に考えると警備員はいったい何をしているのだろうか、職務怠慢!!

 

それとも、例によって袖の下で暗黙の了解?

 

いずれにしても病院内が無秩序な状態で置かれているのは早急に改革しなければならない。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

病院内の不法出店

Add reply