Archive

Archive for 7月 19th, 2018

7月
19

ミャンマーの小売業協会(MRA)は、76日にU Myint Swe副大統領と企業家との間で開催された第18回定例会合で、小額紙幣は商品価格を抑えるのに役立つので小額ks紙幣の不足に対処するよう政府に要請した。

 

小額紙幣はミャンマー中央銀行(CBM)で交換できるが、しばしば行員に小額紙幣が無いと言われる。

 

小売り業者は必要に応じて小額紙幣の購入するが、市場価格なので余分な金を払わなければならない。


YBS
(ヤンゴンバスサービス)の所有者からも小額紙幣を買うがこれも交換レートが高く経営を圧迫する。

 

CBM関係者は、副大統領と企業家の会合でMRAの要請に応えて、新しい小額紙幣を印刷して、CBMで両替を行う事が出来るようにする表明した。

 

電子決済が進めば小額紙幣の需要も減るとは思うが、現状はそこまで行っていない。

 

小額紙幣不足はインフレを助長するので、ぜひ流通量を増やしてほしいものです。

 

現在スーパーでも25ksで切り捨て切り上げを行っており、978ksの買い物ならば1000ks出してもお釣りは来ない。

 

ミャンマー人気ブログランキング

caption=がとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!