Home » ミャンマー » ミャンマーに来て食生活のバランスが良くなったか?
8月
29

美食家ではない小生、歳とともに一層食にこだわりが無くなってきた。

 

好き嫌いは殆ど無いが、辛い物、臭いがきつい物は苦手だ。

 

ミャンマーの日々の食事は秘書とメイドさんが殆ど作ってくれるが、

 

料理は日本料理か日本風中華料理なので、醤油、味噌、みりん、料理酒は比較的高級なものを用意している。

 

3食程度は自分で作る。

 

これは、日々の献立を考えるのが大変だとの秘書の手助けの為。

 

ミャンマーでは煮物、煮魚&野菜料理が増え、

 

日本にいるときより素材数が増えたのが分かる。

 

日本でも15年以上単身生活だったが手間暇かけずに料理を作っていたので素材数は少なめだった。

 

秘書やメイドさんに日本料理を教えるのは私の役目だが、最近は秘書が日本の料理本を見て教えていない料理も作ってくれる。

 

良きミャンマー人に巡り合った小生は幸せ者です。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

朝食

 

昼食は天ぷらうどん

 

質素な夕食

 

納豆は手作りで

 

ヒジキの煮もの

2 Responses to “ミャンマーに来て食生活のバランスが良くなったか?”

  1. 浅谷隆
    8月 29th, 2018 at 09:51 | #1

    羨ましいです。
    私はヤンゴンではもっぱら脂っこいミャンマー料理。日本人は私一人(子供は日本人だが生まれてからヤンゴン住まいなので食事はミャンマー料理のみ)なので、多勢に無勢、諦めてミャンマー料理を食べています。
    それでも、私が野菜野菜とうるさく言うので野菜炒めが加わりましたが、以前は肉・魚料理のみ。あとはねずみ色した辛いスープ。
    メインに野菜を食べ、体重管理をしています。
    ミャンマー料理は油だらけで健康にも良くないと考え控え気味に食べています。

  2. 浅谷隆志
    8月 29th, 2018 at 09:51 | #2

    羨ましいです。
    私はヤンゴンではもっぱら脂っこいミャンマー料理。日本人は私一人(子供は日本人だが生まれてからヤンゴン住まいなので食事はミャンマー料理のみ)なので、多勢に無勢、諦めてミャンマー料理を食べています。
    それでも、私が野菜野菜とうるさく言うので野菜炒めが加わりましたが、以前は肉・魚料理のみ。あとはねずみ色した辛いスープ。
    メインに野菜を食べ、体重管理をしています。
    ミャンマー料理は油だらけで健康にも良くないと考え控え気味に食べています。

Add reply