Home » ミャンマー » 危険なダムが沢山 ミャンマー政府発表
9月
09

 

Magwe地域のAunglan郡にあるBwat Gyi Damの一部が崩壊して下流の住民は避難している。

 

長さ100フィート、幅40フィートの土砂崩壊が日曜日に起こったため、ダム下流の住民はダムの土砂崩れが起こったという警告(村長が出した模様)が出された後、火曜日に避難することになった。

 

なお、この警告は政府の公式な警告ではなかった。

 

農業灌漑省・畜水の関係者が現地を訪れて、土砂崩れは低密度土壌と豪雨によるものだが、まだ決定的状況ではないと語った。

 

崩壊した箇所は土嚢やその他の材料で修理が行われた。

 

5日(水)の国会で農業灌漑省・畜水産大臣は全国の57ヵ所のダムが危険性があると言って、。ダム崩壊の危険性を国民に警告した。

 

軍政時代に建設されたダムは手抜き工事が多く、危険なダムや機能を果たさないダムが多数。

 

今回発表された危険ダムは全体の20%近い数だ。

 

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply