Archive

Archive for 9月 18th, 2018

9月
18

Myitsone水力発電ダムの背後にある国営の中国企業は 地元の住民や政府関係者に中断したプロジェクトを後押しするよう説得工作をを強化している。

 

中国の国家電力投資公社(SPIC)の関係者は、同プロジェクトが地元住民の生活を改善することを9月11日地元関係者に伝えた。

 

SPICの関係者は「私たちは、Myitsoneダムプロジェクトは完全に安全だ。マイナスの結果を心配する必要はありません」と語った。

 

2016NLD政権が成立した後、政府はカチンの首相を含む20名の委員会を立ち上げ、ダムとその環境や地域社会への影響を検討しました。委員会は現在までに2つの報告書を作成しているが、政府はまだこれを公表していない。

 

 

報告書の未発表は解せないが、中国に気を使っているのだろうか。

 

中国はあの手この手でNLD政権に圧力をかけ、最終的には工事再開を許可を取る気だろう。

 

その様な事をすればNLD政権はお終いだろう。

 

このダム計画はミャンマーにとって害は有っても益は無いので、どの政権に変わろうが工事再開を許可してはならない。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

,