Archive

Archive for 9月 24th, 2018

9月
24

カヤー州ロイコーの下院議員であるKhin Sithu博士は、腐敗や業績不振による公務員の懲罰転勤は、民族地域の発展に悪影響を及ぼしていると指摘している。

 

懲戒処分として辺境地域に転勤させることは非公式だが長年にわたる慣行であるとして批判している。

 

このように罰せられた公務員は、仕事に対する熱意を失い受け入れた地域の発展も阻害すると批判されている。

 

懲罰転勤は全く逆の発想でこの様な人物は目の届くところに置きしっかりと監督しなければならない。

 

受け入れ側にさせられている、チン州、カヤー州、ラカイン州、カチン州は被害者であろう。

 

 

サラリーマン時代の事を考えても、現場が失敗すれば地方に流されるのを皆恐れていたが、私は開き直り何も恐れなかったので、こいつには効目が無いと思われたのでとんでもない転勤は無かった。

 

日本企業もこの様な人事配置をしているが、良く~考えてみれば馬鹿げた話だ。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!