Home » ミャンマー » 習性なのか、ズボラなのか?
10月
18

日本では小綺麗という言葉が有る。

 

ボロ家でも掃除し磨き上げる、古い衣服でも繕いして洗濯して着る。

 

ミャンマーは家や家の周りの片づけや掃除を丁寧にしないで、天井には蜘蛛の巣があったり、屋敷の片隅はゴミの山だったりする家が多い。

 

片付けや清掃の方法を知らないのか?教える人はいないのか?

 

当然家の維持補修も疎かになっている建物が多く街の景観を壊している。

 

小生、僧院や学校に行く機会も多いが何処も同じでもう少し片付けて綺麗にしたらいいのにと思う。

 

大人が掃除しないのに子供に躾けることは出来ない、故に子供は片づけをしなくなるり、ゴミはポイ捨てが常識になってしまう。

 

これは社会全体の問題で

 

結局誰かが掃除するのだが、そのために膨大な公金が使われることになる。

 

市民の少しの気遣いが街全体が綺麗になり住みやすくなるのだが・・・

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

子供の家の裏はゴミの山

 

 

建設現場でも整理整頓は全くダメ

Add reply