Archive

Archive for 10月 2nd, 2018

10月
02

 

燃料油の安値販売の自粛を要請 ミャンマー石油貿易協会(MPTA

 

ks安と原油高でミャンマー国内のガソリンと軽油は高騰している。

 

しかし、ある業者(2社)は仕入れ価格より安い値段で販売しているとMPTA の幹部Dr Win Myintは語った。

 

また消費者からは品質と計量に問題が有る給油所も有ると指摘されている。

 

安値販売に対抗できず地方の給油所は閉鎖を余儀なくされている。

 

これは消費者にとって決して良い事ではなく、現在安いガソリンを買っても1社の寡占状態になれば高いガソリンを買わなければならない。

 

購入価格は大手と零細、あるいは為替ヘッジしているか等で各社其々微妙に違うと思うので一概に安値販売とは断言できないだろう。

 

現状の給油所は乱立気味で淘汰されても仕方がない側面もある。

 

原油高は国際相場なので国内では何ともならないが、25%以上のks安はある程度はミャンマー国内で管理できるはずだ。

 

政府の無作為や失政により国民に経済的負担がかかっている。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

 

,