Archive

Archive for 10月 5th, 2018

10月
05

高級ホテルに仏教施設の案内、これも観光客誘致には必要かと思うが、高級ホテル等はミャンマーでなくとも堪能できる。

 

多くの観光客はミャンマーの素顔が観たいと思うので、背伸びした投資は必要ないと思う。

 

地方に行けば仏教施設以外でも沢山の観光資源が有るが、政府や多くの観光業者はこれを観光資源と思わないでいることが問題だろう。

 

地方には小奇麗な宿泊施設と観光地に清潔なトイレがあればよい。

 

例えば

 

クルマで地方に行くとき道路を走れば村落や田園風景は外国人にはミャンマーに来たと感激が湧く。

 

川下りやシーフード

 

トレッキング

 

トローリング

 

民芸品や特産物の実演販売

 

地元に伝わる舞踊

 

上げれば切りがないくらい観光資源は有る。

 

これらをつなぎ合わせて周遊コースを作るのも良いだろう。

 

大金を掛けなくとも(大金をかけて魅力を無くすことも有る)地方に観光客を呼ぶ込む知恵を出せば、地方経済も活性化する。

 

通年通行可能な舗装された道路も重要な投資で、これは観光開発だけではなく地域経済発展にも寄与する。

 

地方に外国人観光客を呼び込みたいのであれば法整備も必要で、現在の様な移動、宿泊の自由が制限されている様ではダメなのでこのあたりの改革も必要かと思う。

 

一時的に急激な増加は弊害が多いので、各セクションが地道な努力の積み重ねで観光客を増やすことが肝要かと思う。

 

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

棚田

 

峠越え

 

古戦場