Archive

Archive for 10月 24th, 2018

10月
24

国道8号線はタトン市内で分岐しパアンに行くAH(アジアハイウエー)とのモーラミャインへ行く8号線となる。

 

ヤンゴン~のモーラミャインパアン間は数年前に比べ道路改良が進み走り易くなり、時間も短縮されている。

 

この区間で渋滞に巻き込まれるのはタトン市内の数km区間。

 

この区間は市街地を通過するので生活道路と兼用になっているので、数kmを通過するのに2~30分をようする。

 

建設省は2013年からパアン方面行きのタトンバイパスの検討を始め現在直轄で工事が進められている。

 

道路延長は30kmで片側1車線+1.5mの路肩舗装で車道、路肩ともアスファルト舗装となり、概算事業費は45億円。

 

AH1はタトン市を通過するため、南へ一度蛇行し、北上している現道をバイパスを建設することにより、約9km の距離が短縮でき、障害も少ない山間部を通過するので走行性向上と時間短縮するものと期待されている。

 

現在土工事が行われているので遅くとも2年後には開通するのではと期待している。

 

このバイパスが完成すればヤンゴン~パアン間は30分程度時間短縮されるだろう。

 

モーラミャイン:モン州都

パアン:カレン州都

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

 

タトンバイパスルート図

 

工事中のタトンバイパス

,