Archive

Archive for 1月 20th, 2019

1月
20

 

政府のデータによると、ミャンマーは201810 – 12月期の貿易赤字を2017年同期の12億ドルから8.33億ドル減少させた。

201810 – 12月の貿易額は81億㌦と前年同期より4億㌦増加した。

商務省によると、201810月から12月までの四半期の輸出増加は主にヨーロッパへの衣料品の輸出が要因で、天然ガスやヒスイなどの鉱物の輸出の減少を相殺した。

貿易赤字を含むミャンマーの経常収支赤字は、主に対外直接投資によって賄われている。

一方、資本財の輸入の減少は、工業および建設部門における需要と活動の減少も反映している。

政府は高級輸入品の選別、輸入代替品の奨励、輸出の拡大により貿易赤字を削減しようとする政策が有る程度反映されたとみている。

世界経済が縮小傾向に向かう中ミャンマー政府は貿易収支ばかりに気を取られていると、貿易縮小に向かい経済発展を阻害することにもなり、難しいかじ取りが要求される。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村