Archive

Archive for 5月 1st, 2020

5月
01

 

ミャンマー政府は武漢肺炎禍による経済的および社会的影響を回復するため、20億~30億米ドル(2.8~4.2兆チャット)を投入する計画策定中。

計画に詳しい複数の情報筋は、現在武漢肺炎の経済的救済計画(CERP)は政府の財政支出を含む金融政策、税、貿易、金融セクター、外国直接投資、健康等をカバーする。

日本のように事業損失補償的な金は出ないが、

貸出金利を下げる、

納税の延期、輸出税の事前2%の免除、

国有および民間ホテルは土地のリース料を6か月延期、

ホテルおよびツアー事業者に1年間のライセンス料免除等々。

予算規模が小さいミャンマーで30億ドルは大金、これ以上資金は出ないので現金が出ない政策が多いのが特徴。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村ご拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。