Archive

Archive for 5月 27th, 2020

5月
27

 

ヤンゴン川西岸開発「New Yangon Development Company(NYDC)」のCEO、Serge PunはBRI推進が武漢肺炎禍の後襲う失業対策にはこのような巨大インフラ整備が有効だと語った。

 

 

ミャンマーの一帯一路の3大プロジェクト

  1. ヤンゴン川西岸開発

  2. チャウピュウ深海港および経済特別区、

  3. 中国とミャンマーの国境経済協力ゾーン建設

  4.  

これらは1月に習近平が来緬した折調印した案件だ。

 

しかし最近、専門家はBRIプロジェクトには莫大な投資が必要なため、武漢肺炎の経済的影響により、ミャンマーが不安定な債務の罠に陥りやすいと警告している。

 

Serge Pun氏は華人系ミャンマー人で中国とつながっていて、NYDC開発は中国の通信建設会社(CCCC)だが、この会社はフィリピン、バングラデシュ、タンザニアに、アフリカやアジアで少なくとも10カ国で贈収賄事件を起こしている。

 

何とも胡散臭い一帯一路だ。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村ご拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします


Serge Pun氏

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。