Warning: include_once(/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8

Warning: include_once(): Failed opening '/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8
2020-09-18 | ミャンマー歳時記

Archive

Archive for 9月 18th, 2020

9月
18

ミャンマーの武漢肺炎PCR検査陽性者がついに日々300人単位になってきて、

Zaw Wai Soe博士が言った「今後2週間で最大5,000人の患者が見込まれる」が現実味を帯びてきた。

既にどこの病院も満員で、陽性者も自宅待機という人もいると聞く。

仮設病院を急遽建設しているが今の状況では養成患者の増加分を吸収できないだろう。

ヤンゴン市内のPCR検査施設も手一杯のようです。

州や管区間の移動禁止にしているので医療品の物流まで滞っていると聞くが、政府は何が重要か真剣に考えてほしい。

もう一つ重要なことは日本でもそうであったが、感染病対策は軍の医療関係者をフルに使うことが感染拡大を抑え込むことに成功する確率は高いのだが、

ミャンマー政府は仮設病院を含めた軍からの支援を断っていると聞く、NLD支持者に効くと軍は選挙戦を優位に進めたいので支援すると言ってきている卑怯者だという。

人命救助に政治的判断で支援を断るとはとんでもない話、これが事実ならNLDは選挙で負けてほしい。

国軍は、保健スポーツ省画像4月に開設したヤンゴン郊外Phaunggyi(ヤンゴンから70㎞北)に仮設武漢肺炎医療センターに40人の医療スタッフを派遣してる。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村ご拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。