Warning: include_once(/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php): failed to open stream: No such file or directory in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8

Warning: include_once(): Failed opening '/home/sites/heteml/users34/f/s/q/fsq/web/wp-content/plugins/wp-super-cache/wp-cache-phase1.php' for inclusion (include_path='.:/usr/local/php/5.6/lib/php') in /home/users/0/fsq/web/wp-content/advanced-cache.php on line 8
「大東亜戦争」・「太平洋戦争」   呼称の違うのはなぜ | ミャンマー歳時記
Home » 勝手に評論 » 「大東亜戦争」・「太平洋戦争」   呼称の違うのはなぜ
8月
19

 

8月15日の終戦記念日前後には戦争に関するニュース等も多くなるが

 

記事の中には大東亜戦争、太平洋戦争、第二次世界大戦 の名称を使っている。

 

大東亜戦争

 

大日本帝国アメリカ合衆国イギリスオランダソビエト連邦中華民国などの連合国との間に発生した戦争に対する呼称で、1941年昭和16年)12月12日東條内閣支那事変日中戦争)も含めて「大東亜戦争」とすると閣議決定された。

 

太平洋戦争

 

1945年(昭和20年)12月15日、GHQによって軍国主義、国家主義に緊密に関連する言葉」の使用を公文書において禁止することが指令され、「大東亜戦争」の使用も禁止され、代わりに「太平洋戦争」という戦争呼称を用いるよう規制された(のち失効)

 

 

先の戦争の呼称で現在日本国内で多く使われているのは「太平洋戦争」

 

前述の様に「太平洋戦争」は占領軍(GHQ)が「大東亜戦争」は戦争を美化するとの事で押し付け呼称であり、それも1952年(昭和27年)4月28日に失効している。

 

 

松本健一は「戦争の呼び名は歴史的であって、後の時代に、その呼び名を変える(たとえば太平洋戦争)ことによって、歴史的性格を変えてしまうことは、意味がない。歴史を否定するためにこそ、歴史の歴史的把握が必要」として「大東亜戦争」を用いるべきとしている。

 

私は松本健一氏の見解を支持する、しかも戦域も太平洋のみならずインド洋も含まれている事で私は先の大戦を大東亜戦争と呼ぶことにしている。

ミャンマー人気ブログランキング

ご拝読ありがとう御座いました。”応援クリックをポチッとお願いします!

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。