Home » ミャンマー » アウンサンスーチー女史 ティラワSEZを「最高の成功」と称賛
12月
28

先月のシンガポールでの2018年のASEANビジネスと投資サミットで、Daw Aung San Suu Kyi氏はティラワSEZを「最高の成功」と称賛しました。

「日本、アメリカ、ドイツ、フランス、スウェーデン、オーストラリア、中国、インド、シンガポール、タイ、台湾などの国からの投資家はティラワSEZに投資しました」と彼女は地元の聴衆に語った。

NLD政権下の当局者は、前大統領のSEZプロジェクトを強調して経済の進歩を紹介することに頼っている」語っている

しかし、このティラワSEZにも問題がない訳ではない。

台湾のある業者は

「ティラワ工場の建設許可を取得するには1年かかりました」と彼は述べ、

ゾーンの管理費の高さも問題であると付け加えました。

ティラワ当局は、工場労働者のための宿泊施設をゾーン内に建設することを許可していないため、労働者は近くの一時的な施設に居住することになる。

ティラワ~ヤンゴン間のルートは非常に限られており、交通量および劣悪な道路状況により物流および輸送に深刻な混乱が生じている。

この道路と橋は日本のODAで道路改修・タンリン橋の架橋が進んでいる。

成功成功と言っていないで、進出業者にこれ程の不満が有るのであれば当局は耳を傾け不満事項を改善しなければティラワSEZの価値は上がらない。

ミャンマー人気ブログランキング
テラワSEZ正面ゲート

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。