Home » ミャンマー » 嬉しい話
1月
03

嬉しい話

日本のある会社の顧問をしている先輩が1年半前に会社の会長以下役員を連れて訪緬した。

その時お米500kgを尼僧院に寄付をして、僧院長から僧院が運営する孤児院に付いて苦労話を聞いた。

1月中旬にこの会社や関連会社の役員15人がミャンマーを訪れる事が決定して、尼僧院に何らかの支援をしたいとの申し出が有り、

僧院長から聞き取り調査の結果と寄付額を調整して、発電機(5KVA)と10㎥の水タンク&水浴場を寄付することにした。

水タンク&水浴場はすでに完成し発電機も来週中には僧院に設置を完了する予定です。

そして、先日子供達100人へのお土産は何が良いのかとの問い合わせが有りましたが、

金額を聞きヤンゴンで用意することで了解を得た。

カバン、ノート―、鉛筆等の文具&お菓子類を全ての子供たちに行き渡るように用意する。

僧院の子供達、楽しみに待っていてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。