Home » ミャンマー » 鮮魚の価格上昇中
6月
06

鮮魚の価格上昇中

ミャンマーは、資源保護ため、6月から8月にかけての海洋漁業を禁止し、5月から7月にかけての淡水魚(主に湖等)漁業を禁止している。
(*完全に守られているかは疑わしいが)

養殖も盛んですが、昨年夏のサウジアラビアのミャンマー産魚の輸入禁止措置により生産調整をしたので現在は生産量が落ち需要と供給のバランスが崩れた。
ks安のため輸入飼料や機器の価格が上昇して原価が上昇している。
禁漁や諸物価値上がりの影響でコイの値段は1年前に比べ60%も価格上昇した。

ミャンマーは水産物の輸出で年間700億ほど稼ぐが今年はこの線までゆくか微妙だ。
中国やタイの業者が船上外買いをしているのでこれらが貿易額に含まれるかは定かではない。

にほんブログ村 海外生活ブログ ミャンマー情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村拝読ありがとう御座いました。応援クリックをポチッとお願いします

Add reply

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。